HOME > 宮崎興治の日常 > アーカイブ > 経営

宮崎興治の日常 経営

保護者懇談会、その後、感涙の出来事


7月13日(土)に、

高1、高2の保護者の方を対象に、

保護者懇談会を行った。


内容は、

・4月からの進度や成績など、1学期の総括

・夏期講習について

・センター試験に変わる共通テストについて

・個別相談

だ。


高1、高2の保護者の方だけが対象だったのは、

今年度から英語の音読を新しく始めたことと、

共通テストが来年度から始まるから

その説明のため。


高3の保護者の方は、

冬に進路個別面談を行う予定です。



今回、

保護者懇談会を行ったのは、

保護者の方に

少しでも安心してほしかったから。


今年度から阪田塾と合併したこと、

センター試験が共通テストに変わることなど、

ご不安なことが多いだろうと思い、

私たちにできる精一杯を

お伝えさせていただいた。



正直に言うと、

保護者の方がどのように思われるのか、

どのように受け止められるのか、

私も阪田先生も

内心ではかなり緊張していた。


そのため、

懇談会の前日の

7月12日(金)は、

私と阪田先生の2人で

深夜24時近くまで話し合った。


資料を作ったり、

どのような話をするか考えたり、

役割分担したり。


どうすれば、

保護者の方が

安心して下さるだろうって。


まぁ、、、

懇談会本番は、

会場が直前まで開かなかったり、

プロジェクターを写すスクリーンが壊れたり、

個別相談の時間が押しまくったりと、

私たちの至らないことが多くて

本当に申し訳なかったです。。。


そんなこんなで

4時間にわたる懇談会を終え、

いろいろなご意見や、

たくさんの感謝の言葉をいただいた。

とてもありがたかったです。



懇談会が終わって

さすがにヘロヘロになり、

「今の我々には糖分が足りない・・・」

と言って、

コンビニのチョコクレープを

阪田先生と食べた。

(↑2人とも甘いの大好き)



そして

懇談会が終わった3日後、

なんとなんと、

ある生徒の保護者の方から

お手紙をいただいた!!


お手紙↓↓↓




このお手紙を読んで、

嬉しくて涙が出そうになった(T_T)


ブログ掲載の許可をいただいたので、

プライバシーの部分はふせて

お手紙の内容を載せようと思う。



いただいたお手紙↓↓↓






もうね、ほんと感動。。。



私が宮崎塾を創業したのは、

『1人でも多くの人を幸せにしたい』

という想いからだ。


目先の点数や成績ももちろん大事だけど、

何より、

生徒たちに幸せな人生を歩んでほしい。


ただ、

塾を創業して8年目になるけど、

教育に絶対的な正解なんてないから、

未だに手探りなわけ。


生徒たちのことを想って

授業も、

自習室の環境も、

テスト対策や受験対策も、

一生懸命やるんだけど、

うまくいくこともあれば

うまくいかないことも多い。

8年間、

毎日毎日試行錯誤の日々なわけ。


そんな中、

「宮崎塾の塾生はみんな幸せそう」

というお手紙をいただいたので、

そりゃもうね、

めちゃくちゃ嬉しいよね!


だって、

私は生徒たちを幸せにしたくて

塾を作ったわけだから。

最高の誉め言葉だ。


素敵なお手紙を

本当に本当に

ありがとうございました。

これからも

試行錯誤の日々ですが、

ご期待に添えるよう、

尽力致します。






10連休中もフルで開塾!!


明日からゴールデンウィークが始まる。

ご存知の通り、

今年はなんとなんと10連休!


まぁ、世間は10連休なわけだけど、

宮崎塾にそんなものは関係ない。

人が休んでいるときこそ、

がんばるチャンスだからね。


人と同じことをしていたら、

人と同じような結果しか出ない。


イチローは普通の人よりも

はるかに多く野球をしたはずだ。

羽生ゆずゆずは普通の人よりも

はるかに多くスケートをしたはずだ。

だから、

人よりも野球ができ、

人よりもスケートができる。


だとしたら、

人よりも成績を伸ばしたかったら

どうすればいい?


人よりもたくさん勉強すればいいよね。

当たり前だ。


ただね、

頭でわかっていても、

なかなか勉強ができない。

よくわかる。


だから、

10連休もフルで自習室を開ける!!

家で勉強ができない人でも、

自習室に来たら勉強ができる。

先生がいるし、

誘惑がないし、

周りの友達もみんな一生懸命勉強しているわけで。


ということで、

10連休中は、

毎日 朝8時~夜21時50分

で自習室を開けるので、

どんどん利用してほしい!!


もちろん、

授業はいつも通りあるからね!


せっかくの自由な10日間、

終わったときに

「あーー、よくがんばったぁぁーーー!」

と思えるものにしよう。


10連休ではなく、

10連自習室にしようね!

お待ちしております!!


保護者の方から!!


な、な、なんと、

先月卒業した生徒の保護者の方から

「ぜひ、宮崎塾の感想を書きたいです!」

という申し出をいただいた。


もうね、

ものすごーーくありがたい。

本当に感謝感謝です。


お兄ちゃんと弟くんが

2人とも高1のときから通ってくれて、

先月、弟くんが宮崎塾から卒業した。

お兄ちゃんと弟くんを合わせると、

合計5年ものお付き合いになる。


しかも、

私が塾を開けられないときなど、

この保護者の方が

自習室を開けて下さっていたのである。

(他にも何名かの保護者の方が
 自習室を開けて下さっていた)



では、

保護者の方からの

ありがたーーい感想をどうぞ!!


感想↓↓↓






弟くんが大学の新生活を始めるにあたって、

机とイスを買うことになったそうだ。

そのとき、

この感想文の中に書いてあるように、

塾の自習室と

同じ色の、同じサイズの机、イスがいい!

と言って、

できるだけ塾の自習室と同じものを買ったらしい。


ちなみに、

塾の自習室の机はコレ↓↓↓





全面白色で、

これより大きすぎても小さすぎてもダメで、

ほんと塾の自習室そのままのものを

購入したと保護者の方にうかがった。

大学生になっても

塾の自習室と同じ環境で勉強したいから、と。


もうね、

そんなに自習室を気に入ってくれていたんだと思うと、

むちゃくちゃ感動だ・・・。

保護者の方からお話を伺いながら、

塾の机とイスを

1セット送ろうかと思ったくらいだからね。


3年間勉強しまくった

宮崎塾の机・イスのセットで、

大学生になっても

ガシガシ勉強してね!



保護者の方、

大切なお時間を使って感想を書いてくださり、

本当にありがとうございました!





新高1(現中3)から続々とお申込みが!


昨日、

尾道北高校の選抜1の合格発表があり、

早速来年度の新高1のお申し込みが何件もあった。

本当にありがたい。


しかも、

お申込みしていただいた理由が、

「知り合いのお母さんから評判を聞いた」



「友人の子供が宮崎塾に行っていてすごく良かったと聞いた」

など、

周りからの評判でお申込みをしていただいている方がとても多く、

本当に地域の皆様に感謝感謝だ。


さらに、

「英語や他教科も教えてもらえるので、一層入塾したいと思った」

という方もいらっしゃって、

コメント欄を読んでいるだけで

非常に嬉しくなった。

ありがとうございます(^^)


来年度から5教科対応になり、

しかも尾道北高校の専門で、

尾道北高校の生徒さんしかいない塾なので、

尾道北高校に行く生徒さんにとっては

最高の環境だ!

教材も、行事などの日程も、

ぜーんぶ北高に合わせているからね。


本当は宮崎塾に来たい生徒さん全員に来てもらいたいのだけど、

1人1人の生徒さんを大切に大切にしていきたいので、

どうしても大人数の生徒さんを受け入れることができない。

入塾試験はしたくないのだけど、

現時点では入塾試験が最も公平だと考えているので、

入塾試験があることを許してもらえれば幸いです。


何かご不明な点があれば、

遠慮なく問い合わせていただければと思います(^^)


あなたと一緒に3年間歩めることを、

楽しみに待っています!



保護者説明会について


生徒さん(高1、高2)を通じてプリントをお渡ししていますが、

明日、12月16日に予定通り保護者説明会を行います。

来年度より、

宮崎塾はもっと生徒たちをハッピーにできるよう、

大きな経営改革を行います。

私の想いを一生懸命説明させていただきますので、

ぜひご参加いただければ幸いです。


欠席される方につきましては、

生徒さんにレジュメをお渡し致します。


どうぞ、よろしくお願い致します。

夏休み中の自習室利用時間


夏休み中、

自習室は以下の時間で開けます!!


 午前8時~午後22時


もちろん、

お盆中も毎日です!!!


ただ、数回だけ

午前10時から開塾のときもあるので、

塾内に掲示してある日程を

確認してください。


塾に教材を持ち込んで、

みんなでバリバリがんばりましょう!!ヽ(^o^)丿

高2追加募集について

ここ数カ月、

北高の高2数学のスピードがかなり早い。

宮崎塾で行っている通常授業の時間を延長したり、

日中に私が授業を録画したりして対応してきたが、

それでもやっと学校の少し先を行けるくらいだ。


で、宮崎塾の高2の生徒たちに

学校の他の生徒たちの状況を聞くと

「授業が早すぎてみんな大変そうです」

ということを言っていた。



また、本当にありがたいことに、

「どうにかして入塾できませんか?」

というお問い合わせを常にいただいている。


そこで色々と考えたのだけど、

5人ならギリギリ生徒を増やすことができそうなので、

少しでも困っている人のためになればと思い、

高2の追加募集を行うことを決定した。


私としては、

宮崎塾に来たい人全員に来てもらいたいのだが、

1人1人の生徒を大切にしたいので、

どうしても生徒数に限界がある。

宮崎塾の生徒たちに聞くと、

「宮崎塾に行きたいと言っている友達は結構います」

と言っていたので、

おそらく5人という枠はすぐに埋まってしまう。

どうやってその5人を決めるのがいいか

ものすごーーーく悩んだのだけど、

入塾試験(数学のみ)を行うのが

公平性が高いと思い、

入塾試験を行うことにした。

自分の努力次第で

点数を上げることができるので。

本当は試験なんてこと、

したくないんだけどね。


人数が5人だけというのが

すごく申し訳ないのだけど、

来てくれる人が

少しでもハッピーになってくれたら嬉しい。


高2追加募集の詳細については

ホームページのお知らせの箇所にリンクを貼っているので、

興味のある方はご覧になってください。


素敵な出会いを

楽しみに待っています(^^)




新高1の入塾試験


今日は選抜2の合格発表。

宮崎塾の入塾試験の申込みは

尾道北高校に合格してからなので、

合格発表後の現在、

続々とお申込みをいただいている。

本当にありがたいことだ。


私としては、

こうしてお申込みをしてくれる人全員を受け入れて

3年間一緒にがんばっていきたいのだけど、

私が1人でやっている塾なので、

どうしても人数に限界が出てくる。

人数が多くなると、

目が行き届かなくなってしまうから、

それは私の

『一人一人を大切にしたい』

という理念に反してしまう。

少人数制ということは絶対なので、

人数を絞り込まざるを得ないのだ。


もともと宮崎塾は、

早い者勝ちというシステムだった。

でも、それだと申込み1分で満席になってしまって、

たくさんご迷惑をおかけしてしまうことになる。

実際、2年前には入塾申込みと同時に

回線がパンクしてしまい、

本当にご迷惑をおかけしてしまった。。。

じゃあ、みんなに公平に、と考えると、

入塾試験になってしまうのだ。

入塾したいという熱意を、

数学の点数で示してもらえるから、

全員に機会が均等だと思うわけ。


お断りする人が出てしまうのは

本当に本当に本当に申し訳ないのだけど、

たくさん数学の勉強をして、

熱意を示してもらえればと思います。


明日3月15日の午後3時より、

宮崎塾にて、

お待ちしております。

合格してもらえれば、

北高の卒業生でもある私が、

あなたの北高生活を全力でサポートしていきます!



生徒さんの募集について

様々な学年の方から

たくさんのお問い合わせをいただき、

本当にありがとうございます。


新高1の方につきましては、

ホームページのお知らせのところに

「ダントツ先取り春期講習」

というリンクがありますので、

詳細はそちらをご確認頂ければと思います。


新高2、新高3の方からも

たくさんのお問い合わせを頂いております。

大変申し訳ないのですが、

追加の募集はできない状況です。

私が1人だけでやっている塾ですので、

教える人数に限界がございます。

たくさんの生徒さんを受け入れることは可能なのですが、

それだと一人一人の生徒に目が届かなくなってしまいます。

私の経営方針が

一人一人を大切に育てていくことですので、

どうしても少人数になってしまうのです。


たくさんのお問い合わせを頂いているにも関わらず、

受け入れができないことは

本当にものすごく心苦しいのですが、

どうかご理解いただければと思います。


また、

「今後、追加で募集はしないのですか」

というご質問についてですが、

これまでのことを考えると

今後も退塾する生徒さんはいないと思いますので、

追加の募集はございません。

こちらも合わせて

ご理解頂ければ幸いです。





新高1(現在中学3年生)の募集について

1月に入り、

新高1(現在中学3年生)の保護者の方から

たくさんのお問い合わせを頂いております。

宮崎塾に関心を持って頂き、

本当にありがとうございます。


「入塾したいのですが、どうすればいいですか?」

というご質問に対して、

ここでお答えしておきます。


まず、尾道北高校に合格してください。

宮崎塾の入塾試験を

3月15日(木)に行いますので、

ホームページからお申込みしてください。

試験は数学のみで、

選抜2の試験問題と同レベルです。

全受験者の内、

上位26人が合格となります。



3月16日にホームページ上で

合格者の受験番号を掲示します。


合格者の方は

保護者の方と一緒に

3月17日(土)か3月18日(日)

に入塾説明会に来てください。


3月19日(月)

から春期講習を受けていただき、

その後、ご入塾という形になります。


詳細につきましては、

ホームページのお知らせのところに

「ダントツ先取り春期講習」

というページを作りましたので、

そちらをご覧ください。


新しい、素敵な出会いを

心よりお待ちしております。




12345678910

« 生徒 | メインページ | アーカイブ | 考えていること »

このページのトップへ