HOME > 宮崎興治の日常 > アーカイブ > 2019年1月

宮崎興治の日常 2019年1月

インフルエンザになってしまいました。。。


昨日から少し体調がおかしく、

今日病院で検査したところ、

インフルエンザA型という診断結果でした。。。

高3の大切な大切な時期に、

本当にごめんなさい。。。


予防接種を打ち、

うがい手洗い、マスクの着用など、

やるべきことはやったのですが、

発病してしまいました。

情けない限りです。。。


幸い、予防接種の効果か、

新薬を飲んだからか、

熱がそんなに高くないので、

そこまでしんどくはないです。


来週水曜日(1月30日)の夕方に復帰予定ですので、

日曜日、月曜日、火曜日、水曜日に

面談予定の高3生は面談ができません。。。

色々な選択肢を提案する予定だったのだけど。。

本当にごめんなさい。

ですので、面談の人は木曜日以降にお願いします。



高1の生徒へ

190128 で録画授業を入れているので、

見ておいてください。

難関大クラスは1本。

標準クラスは2本です。

月曜日は録画の小テストの予定でしたが、

すでに他の小テストや確認テストで予定がいっぱいいっぱいなので、

小テストは行いません。

録画を見て、自分で勉強をしておいてください。




高2の生徒へ

190129 で録画授業を入れているので、

見ておいてください。

難関大理系クラスは1本。

難関大文系クラスも1本です。

火曜日は理系クラスが録画の小テストの予定でしたが、

すでに他の小テストや確認テストで予定がいっぱいいっぱいなので、

小テストは行いません。

録画を見て、

自分で勉強をしておいてください。


文系クラスは、

前回のテスト範囲と、

今回のテスト範囲を、

次回金曜日の授業の最初に合わせてテストしましょう。

具体的には、

チャートA57~63

チャートⅡ69~79

です。



高3の生徒へ

水曜日の夕方から塾に行けるので、

予定通り数学の二次対策を行います。

17:00~ 難関大Ⅲ
19:00~ 標準Ⅲ
20:30~ 難関大ⅠAⅡB

です。

前回の授業で配ったプリントの問題を

解いてきておいてください。

なお、インフルエンザ等で前回の授業を欠席した人は、

給湯室に前回使ったプリントをそれぞれ置いているので、

それを取って、

録画を見ておいてください。



なお、自習室は毎日使えるので、

どんどん利用してください。


迷惑をかけてしまって本当に申し訳ないのだけど、

しっかり食べて寝て、

全力で療養します(T_T)

申し訳ないです。



センター試験は通過点でしかない


2日間のセンター試験が終わった。

高3のみんなは体も心もヘトヘトだと思うけど、

センター試験は通過点だから、

次の私立試験、国公立前期試験に向けて

気持ちを切り替えて勉強しようね。


そのために大切なことは、

少しでも早く現実を受け止めて、

次へのスタートを切ること。


だから、

今日はセンター試験が終わった当日だけど、

夜8時50分から

宮崎塾で自己採点をしてもらった。


そして、

1人1人、点数を書いてもらって、

面談をした。

すべての面談が終わったのが夜11時40分だったので、

迎えに来てくださった保護者の方に

本当に感謝しています。

夜遅くに、

本当にありがとうございました。


センター試験の結果については、

良い結果の人もいれば、

なかなか思うような結果ではなかった人もいた。



それでも、みんながどんなにがんばってきて、

どんなに努力してきたかを、

私は良く知っている。

だから、どうか胸を張ってほしい。

どれだけがんばってきたか、

自分自身が一番よくわかっているよね。


もし、思うような結果ではなかったとしても、

それは将来、

必ずあなたの人生の糧になるからね。


まだ受験は始まったばかり。

あきらめることはない。

何度も言うけど、

大切なことは、

次のスタートを早く切ることだからね。


すぐに私立試験が来て、

すぐに国公立前期試験が来る。

マーク脳から記述脳に変えなければいけないので、

時間はまったくない。


私にできることは何でもするから、

あと少し、

一緒にがんばっていこうね。


受験が終わったとき、

宮崎塾を卒業したとき、

みんなが笑顔でありますように。



高3のみんなへ


今日のことは忘れよう。

今日がどのような結果であれ、

明日の試験をフラットな気持ちで受けようね。

今、変えることができるのは、

明日の理科と数学の点数だけ。


だから、

今やるべきことは、

理科と数学の総復習をすることと、

明日のためにしっかり休むこと。


もし、気持ちが今日の試験に引っ張られそうになったら、

どうすればいいか具体的な方法を教えたよね。

それを実行して、

明日に備えよう。


あなたが力を出し切れますように。

全力で応援しています!


センター試験前日


ついに明日はセンター試験だ。

センター試験前日である今日も、

高3の生徒たちは

自習室で最後の追い込みをしている。


センター試験前の最後の授業で、

大切なことはすべて伝えた。


だから、

今日は最後に一つだけ伝えておこうと思う。


「どうすれば緊張はなくなりますか?」

何人もの高3の生徒たちに聞かれることだ。

はっきり言うけど、

緊張がなくなることはないよ。

大なり小なり、

緊張はみんなする。


だから、

緊張はするものだと

あらかじめ思っておこう。


では、どうすればいいか。


緊張はなぜするのかというと、

たくさんがんばってきたからなわけ。

めちゃくちゃがんばってきたから、

緊張するんだよ。

まったく勉強をしてなくて、

どうでもいい試験だったら、

緊張なんてしないでしょ。


緊張したら、こう思おう。

『こんなに緊張するくらいがんばってきたんだ』

って。

緊張は敵ではない。

緊張とは、

あなたが努力してきた日々が、

思いとして溢れ出たものなんだよ。


大丈夫。

緊張するくらいやったんだから。


今までやってきたことを、

マークシートにぶつけようね。

あなたの力が出し切れますように。

応援しています。


成人した卒業生


明日は尾道の成人式。

そして、

今日はその成人式に出席する学年の

尾道北高校の同窓会。

その同窓会の前に、

卒業生たちが何人か塾に来てくれた!


残念ながら、

私が外出中で会えなかった卒業生もいて、

本当に申し訳なかった。


会えなかったのだけど、

わざわざ高3のためにお菓子を買ってきてくれていた。

どうしてわかったかって?

それは、

ポストに袋がかけてあったから。


↓↓↓ポストにかかってた



中を見ると




お菓子とお手紙が!


↓↓↓その手紙の内容



・・・感動。

あまりにも感動したので、

連絡してブログに載せていいか聞いた。

そしたら快くOKしてくれたので、

ブログに載せさせてもらった。


私は常々、

生徒たちに

「勉強をする意味は、人を幸せにすることだ」

と伝えている。

だから、

この卒業生が

『私が人を幸せにすることが先生への恩返し』

と書いてくれているのを見て、

すごく感動した。

本当にありがとう。


さて、

会えない卒業生もいたのだけど、

会って話せた卒業生もいた。

みんな、今日が同窓会ということもあり、

スーツや華やかな衣装でビシッと決めていて、

すごく大人になっていた。

この前まで一緒に受験をしていたんだけどなぁ。

そう考えると感慨深いものがあった。


1人1人とはあまり話せなかったのだけど、

それでも、

みんなの元気な顔が見れて嬉しかった。

そして、

せっかくなので記念写真を撮った。

みんな顔出しOKとのことなので、

ブログに載せようと思う。


↓↓↓成人した卒業生たち



みんな、

宮崎塾に来てくれて本当にありがとう。

あなたたちが素敵な人生を歩めるよう、

いつも応援しています。

何かあったら、いつでもおいでね。

何かなくても、いつでもおいでね(笑)。


本当にありがたいことに、

1週間後にセンター試験を控えた

高3の生徒たちに、

たくさんのお菓子を買ってきてくれた。


↓↓↓先輩の応援の気持ち入りお菓子たち




今日が高3の授業日だったので、

授業後にみんなに配ると、

すんごい嬉しそうに食べていた!

ありがたいよね、ほんとに。


感謝の気持ちを伝えよう、

ということで、

高3の生徒たちに、

これまでお菓子をくれた先輩たちに

メッセージを書いてもらった。


↓↓↓高3からのお礼メッセージ





卒業生のみんな、ありがとう!


高3のみんな、

センター試験を全力でやり切りましょう!



卒業生が来てくれてハッピー


年末、年始、ともに、

毎日、卒業生がたくさん帰ってきてくれる。

今日だけで10人も来てくれて、

色んな話を聞くことができた♪


あまり時間がなくて

少ししか話せなかった卒業生もいたけど、

それでも元気な顔を見れるのは

とても嬉しい!

塾に来てくれてありがとう(^^)


さて、多くの卒業生が塾に来て

まず言うことがある。

それは、

「これ、高3の後輩に配ってください!」

という言葉だ。

自分が住んでいる地域のおみやげだったり、

キットカットだったり、

それぞれの想いを後輩へ持ってきてくれるのだ。


卒業生たちが後輩のために持ってきてくれた

おみやげの一部↓↓↓




大学生はそんなにお金があるわけではないから、

ほとんどの卒業生は、

一生懸命アルバイトをしたお金で

買ってきてくれる。


どうして卒業生たちが

こんな素晴らしいことをしてくれるかというと、

自分もしてもらったからなわけ。


自分が受験生だったとき、

宮崎塾の卒業生たちに

「これ食べてがんばれ!」

って、

「応援しているよ!」

って、

励まされたのだ。

だから、自分が卒業したとき、

後輩たちに同じことをするわけ。


一言でいうと、

『恩おくり』。

自分が受けたご恩を、

次の代へおくる。

それが代々続いているから、

「これ、高3の後輩に配ってください!」

という言葉になって出てくる。

・・・すごい素敵でしょ。


もらったおみやげを高3の生徒たちに配ったのだけど、

もう、めちゃくちゃ喜んでた!

目がキラキラしだすんだよね(笑)。



卒業生のみんな、ありがとう。

ただ、

無理して買ってこなくても大丈夫だからね。

帰ってきてくれるだけで

私も生徒(後輩)たちも

十分嬉しいので!



いつも応援してます!

私も一生懸命がんばります!

それぞれの場所で、

たくさんの人をハッピーにしていきましょう♪




 


元旦マーク演習


あけましておめでとうございます。

さて、1月1日は何の日か?

それは、

センター試験まであと18日の日だ。


世間はお正月かもしれないが、

受験生にそんなものは関係ない。


というわけで、

今日は高3の生徒全員で、

元旦マーク演習を行った。


センター試験本番を想定して、

ちゃんと60分を測って数学マークを解き、

即、自己採点をして、

そのまま解説。


センター本番演習↓↓↓






高3の授業では、

1回の授業につき、

必ず1つ話をするようにしている。

それはモチベーションが上がる話だったり、

私の過去の受験の話だったり、

センター試験に対する実用的な話だったり、

生徒たちのためになる話だ。


いつもは5分くらいなのだけど、

今日は元旦ということもあり、

特別に20分ほど話した。

心のど真ん中に響く内容だったので

泣いている生徒も何人かいた。

やりきることの重要さが伝わったと思う。


センター試験まで残り18日、

ここからまだまだ伸びるから、

受験が終わったときに胸を張れるように、

やりきってほしい。



さて、高3の生徒が全員塾に来てくれ、

なんとなんと、

高1の生徒が6人、

高2の生徒が7人も自習室に来て、

勉強していた!!


しかも、朝から来て、

最後(21時50分)までやる生徒もいて、

ほんとに素晴らしい・・・。

がんばる姿は本当にかっこいい。



普段はチョコなどのお菓子を

自習室にいる生徒たちに配っているのだけど、

今日は元旦ということもあり、

1人に1つ、もちを配った!


もち↓↓↓



宮崎塾にはトースターもあるからね!

えっへん( ̄▽ ̄)


ただ、焼いたもちだけを食べるのは味気ないので、

調味料を用意して自由に使ってもらうことにした。


調味料↓↓↓




授業後、

みんながもちを食べてるかな~

と思って給湯室をのぞいてみると、

興味を示してるぅぅ!!↓↓↓




焼いてるぅぅ!!↓↓↓



喜んでるぅぅ!!↓↓↓



きなこをかけてるぅぅ!!↓↓↓



食べてるぅぅ!!↓↓↓



食べさせ合ってるぅぅ!!↓↓↓




もちじゃない何かを食べてるぅぅ↓↓↓




ということで、

もちは喜んでもらえたみたい♪

よかった( ̄▽ ̄)


普段、勉強をめちゃくちゃがんばっているから、

もちでリフレッシュできてたらいいなぁ~。


元旦からよくがんばったね!

明日もあさっても、

朝8時から自習室を利用できるので、

どんどん使ってね!!


今日もいい1日だった♪

みんな、塾に来てくれてありがとう。


1

« 2018年12月 | メインページ | アーカイブ | 2019年2月 »

このページのトップへ