HOME > 宮崎興治の日常 > アーカイブ > 2017年4月

宮崎興治の日常 2017年4月

ブログの移行完了~~~


つ、つ、ついに、

1000件以上もあったブログの移行が完了した!!!!

といっても、

私は何もしておらず、

ぜんぶ卒業生がやってくれた。。。

もう、感謝感謝だ(T_T)


大変さが伝わらないかもしれないけど、

昔のブログ1つ1つを表示して、

タイトルと本文をコピーして新しいブログに移し、

ブログを書いた日時とブログのカテゴリーを昔のブログと合わせて、

さらに写真があれば一度デスクトップにダウンロードして、

そして新しいブログに写真をアップロードして載せなければならない。

それが1000件以上にもなると、

もう、ほんとーーーーに大変なのだ。


とてもじゃないけど、

私1人が仕事をやりながらできる作業量ではない。


先週からわざわざ塾に通ってくれて、

私が授業をしている間もコツコツと作業を続けてくれた。

1件1件。

1件1件。

そして、今日の夜9時にすべての移行が完了したのだ!

これまでやってくれた作業時間を合計すると、

なんと24時間!!!!!


あああ、もう、

ありがとうって言葉しか出てこないよ、ほんとに。

すんごく助かりました!!!

本当に本当に本当にありがとう!!!!




↓↓↓作業が終わったときに書いてくれたメッセージ









重版になった本が届いた~♪

数週間前にブログに書いたのだが、

2年前に私が書いた

「数学検定1級完全解説問題集」

が増刷となった。


もう、本当に、

出版してくださった日本数学検定協会様や、

買ってくださった方に感謝感謝だ。


で、先日、

日本数学検定協会様から

最新の刷が届いた♪

なんか、自分の子供が成長して帰ってきてくれたみたいで、

ものすごーーく嬉しい!


↓↓↓ありがとうございます( ̄∇ ̄)/




↓↓↓ほんとにありがとうございます(TωT)ノ




これからも、

たくさんの人のお役に立てる本でありますように。


そして、印税は、

宮崎塾の給湯室のレモネードに変わり、

生徒たちのノドを潤すのであった(笑)。




ホームページのカギ付きページ


今回の新しいホームページには、

パスワードをつけたページがある。

「在校生・保護者向けページ」だ。

このページには

IDとパスワードを入力すると入ることができる。

そして、入った先には2つのページがある。

1つは「自習室の利用時間」。

もう1つは「塾内風景」。


「自習室の利用時間」には、

宮崎塾の詳しい日程が書かれていて、

何日に自習室が何時から何時まで開いているか、

そして、試験前にどのような日程で授業を行うかが詳しく書かれている。


「塾内風景」には、

宮崎塾内の写真を見ることができる。

これまで私には葛藤があった。

宮崎塾内の生徒たちの様子をたくさん見てほしいのだけど、

ブログに生徒たちの顔写真入りの写真をのせてしまうと、

プライバシーの問題が発生してしまう。

どうにかできないかと考えた結果、

カギ付きのページを作って、

そこに生徒たちの様子を載せていこうと思ったのだ。

これなら、宮崎塾生と保護者の方以外、

見ることができない。

だから安心だ。


写真はまだ2枚しか撮っていないので

本格的な運用はこれからになるけど、

宮崎塾内の様子をどんどん発信していって

保護者の方に生徒たちの様子をできる限りお伝えしていきたい。



何人かの保護者の方から、

「IDとパスワードはどうすればいいですか?」

というご質問をいただきましたが、

近いうちに生徒さんにお伝えしますので、

あと少しだけ待っていただければ幸いです。



やることが山盛りだけど、

一生懸命がんばります!!!( ̄▽ ̄)ノ




1期生が社会人になって来てくれた!


先日、宮崎塾の1期生が来てくれた。

早いもので、

1期生の生徒たちはこの春から社会人だ。

ついこの前まで数学を教えていた感覚なんだけどね。


私にとって、

宮崎塾の初期の生徒たちというのは特別だ。

もちろん、今来てくれている生徒たちも

ものすごーーーく大切なのだけれど、

私が尾道で知名度もなく、

お金もなく、

塾の設備もそれほど整っていない中、

私を信じて通塾してくれたのだから、

恩人のようなものなのだ。

初期の生徒たちがいなければ、

今、宮崎塾は存在していないのだから。



なので、こうしてまた会いに来てくれるのは

ものすごく嬉しい。


私は数学を教えたくて宮崎塾を作ったのではない。

人を幸せにしたくて宮崎塾を作った。

自分が人を幸せにできることは何だろう、

そう考えて出た手段の一つが、

たまたま学習塾で、

たまたま数学だっただけなのだ。


だから、宮崎塾を卒業したらそれで終わりだと思っていないし、

できることはどんどんしていこうと思っている。

まぁ、そのうちの一つが、

これからやっていく本紹介なわけで。



ちょっと話がそれちゃったけど、

何が言いたかったかというと、

1期生が会いにきてくれて嬉しいな~

ということだ(笑)。



この卒業生は、

1年前、就職活動のときに相談に来てくれて、

アドバイスをした経緯がある。

実は、私は転職コンサルタントを仕事にしていた時期もあって、

毎日のように面接対策とかを

転職相談者たちにしていたことがあるのだ。

だから、何気に就職活動は得意分野なのだ。


で、そのときに少しは役に立てたと思うのだけれど、

な、な、なんと、

その卒業生は第一希望の企業に就職することができたのだ!!

そして今回、

そのお礼に来てくれたというわけ。

今は社内研修中で、

楽しく仕事をしていると聞いて、

ものすごくハッピーな気持ちになった(^^)



これから、

卒業生たちがどんな風になっていくのかが

すごく楽しみだ。

それぞれの場所で、

それぞれの個性を活かしながら、

たくさんの人をハッピーにしていきましょう!!


遠いところ来てくれて本当にありがとう♪♪


↓↓↓卒業生が書いてくれたメッセージ











ブログの移転が・・・


ホームページを新しくしたことに伴い、

前に使っていたブログで書いた記事を、

新しいブログに移さないといけない。

で、いったい何件の記事を移さないといけないか調べてみたら、

な、な、なんと1006件!!!!

よくこんなにブログを書いたなぁ、と自分を褒めたい一方、

1006件も移すって、、、どうしよう、、、

という気持ちになっている。


え、コピペすれば簡単じゃん!

と思ったそこのあなた!!

違うんですよ。。。

写真をね、ブログに大量に載せているので、

その大量の写真も含めて移動させにゃならんのです。。。

前のブログの写真をいったんパソコンに保存して、

そして新しいブログにアップロードしなおす。

もう、その作業だけでもほんとに膨大。


仮に1つの記事につき、2分かかると仮定して、

1006件×2分=2012分=33.5時間

・・・。

・・・これ、無理っしょ( ̄▽ ̄)


というわけで、

尾道の近くに住んでいる卒業生に

「助けてくれーーー」

と言うと、

「ぜんぜんいいですよ(^^)」

という有難い返事が(感動)。



で、そのグレイトな卒業生が、

1件1件、手作業で過去のブログを移動させてくれている。

もう、本当に感謝感謝だ(´;ω;`)


なので、一番古い記事から順番に少しずつ移動しているので、

新しいブログには、

過去の古い記事から順番に追加されていっている。


作業完了はいつになるかわからないけど、

いつの日かすべての記事が移動されると思う。

気長に待っていてくれれば嬉しいです。


そして、作業をしてくれている卒業生、

本当に本当に本当にありがとう(´;ω;`)







遠足のおみやげ、ありがと~♪


昨日は高2、高3が遠足だった。

高2は香川、高3は宮島へ。


生徒たちに

「遠足、どうじゃった?」

と聞くと、

「楽しかったです~~~♪♪」

とのこと。

まぁ、そりゃ楽しいよね(笑)。


高2はひたすらうどんを食べまくった生徒が多くて、

すごい人で4杯も食べたと言っていた。。。

ほんとすごいわ~。


高3は揚げもみじやアナゴなど、

いろいろなものを食べまくったみたい。

揚げもみじ、おいしいよね♪

カスタードとチーズが一押しです♪♪




まぁ、とりあえず良いリフレッシュになったみたいで良かった(^^)


そして、本当にありがたいことに、

たくさんの生徒たちがおみやげを買ってきてくれた。



↓↓↓おみやげ





なんか、おもしろいペンをもらって、

adidasのパロディ?でazidesuというペン(笑)。

マークが魚のアジになっているという秀逸なもの!!


↓↓↓azidesu




ね、秀逸でしょ(笑)。



あと、おみやげの袋にメッセージを書いてくれた生徒も!!


↓↓↓メッセージ入りの袋(プライバシーのため名前は隠してます)





みんな、本当にありがとう!!

すんごく嬉しいです♪

この感謝の気持ちは、

数学とお菓子と給湯室の飲み物で返していくね(^^)。


これからも一緒にがんばっていきましょ~~~!!!

お~~~~(* ̄∀ ̄)ノ






Webサイトをリニューアルいたしました。

新しいブログはここに書いていきます!!

一生懸命書いていくので、
これからもよろしくお願いします(^▽^)/

自習室に来る生徒と、来ない生徒

毎日自習室に来る生徒と、
 
 
毎日は来ない生徒がいるのだが、
 
 
その差は何かと言うと、
 
 
習慣の差だ。
 
 
あ、もちろん、
 
 
家や図書館などで勉強をしていて
 
 
自習室を利用していないっていう生徒は除いてね。
 
 
 
 
毎日自習室に来る生徒というのは、
 
 
「毎日自習室に行く!」
 
 
っていうことを自分で決めている。
 
 
一方、自習室に来たり来なかったりする生徒は、
 
 
「今日は自習室に行こうかな~?家に帰ろうかな~?」
 
 
ということを、
 
 
学校が終わるごとに考えている。
 
 
そうすると、
 
 
自習室に行く日もあれば、
 
 
帰る日もあって、
 
 
ムラができる。
 
 
そうなると習慣にならない。
 
 
だから、毎日自習室に来るためには、
 
 
「毎日自習室に行く!」
 
 
ということを決めておけばよいのだ。
 
 
そうすると、それが習慣となって、
 
 
ムラなく、勉強がバリバリできるようになる。
 
 
 
 
意志力というものがある。
 
 
人は、何かを決定する際に、
 
 
意思力というものを使っていて、
 
 
1日の中でどんどん意志力を消耗している。
 
 
そして、意志力というものは有限であり、
 
 
使えば使うほどなくなっていく。
 
 
 
例えば、
 
 
服を買いに行ったとする。
 
 
アレがいいかな~、コレがいいかな~、
 
 
と考えて、
 
 
何着かの服を選んで買ったとすると、
 
 
それだけで意志力は消耗されているのだ。
 
 
で、買い物をしまくった後に、
 
 
何か重大な選択をする場合、
 
 
判断を誤ることが多い。
 
 
意志力が消耗された後だからね。
 
 
 
さて、話しを戻そう。
 
 
毎日自習室に来ている生徒というのは、
 
 
「毎日自習室に行く!」
 
 
ということを決めているので、
 
 
意志力を使う必要がない。
 
 
勉強にも意志力は必要なので、
 
 
意志力がたくさん残っているから勉強がはかどる。
 
 
 
一方、
 
 
自習室に行くかどうかを毎日迷っている生徒は、
 
 
今日の自習室を行くか行かないかで、
 
 
意志力をふんだんに使っている。
 
 
もう、それだけで、
 
 
勉強のやる気が落ちてしまう。
 
 
 
なので、
 
 
本気で勉強をするのであれば、
 
 
本気で偏差値を上げるのであれば、
 
 
「毎日自習室に来る!」
 
 
ということを決めてほしい。
 
 
 
大きな船が舵を1°切るだけで、
 
 
進路は大きく変わる。
 
 
人生も同じで、
 
 
舵を1°切るだけで、
 
 
人生は大きく変わる。
 
 
 
今、この瞬間に、
 
 
人生の舵を切ることだって
 
 
できるからね。
 
 
 
 
 
 
 
 

塾を大きくしない理由

最近、色々な方とお会いする機会が増えてきたのだが、
 
 
「宮崎先生は人を雇ったり、塾を増やしたりしないのですか?」
 
 
ということをよく聞かれる。
 
 
確かに、
 
 
人を雇ってもっと塾の規模を大きくしたり、
 
 
塾の数を増やして何店舗も持ったりするのが
 
 
一般的な経営だと思う。
 
 
 
でも、私はそういう生き方ではない。
 
 
 
今まで、何人かの人が
 
 
「雇ってください」
 
 
と言ってきたことがあるのだが、
 
 
すべて丁重にお断りした。
 
 
もちろん理由がある。
 
 
 
私はできる限り
 
 
生徒たちと一緒に時間を過ごしたいのだ。
 
 
もし、人を雇ってしまうと、
 
 
その先生の管理をしないといけない。
 
 
それはそれで楽しいのだろうけど、
 
 
先生を管理する時間だけ、
 
 
生徒たちと一緒にいる時間が削られてしまう。
 
 
単純にそれがイヤなのだ。
 
 
生徒たちが楽しいときは一緒に楽しんで、
 
 
生徒たちが辛いときは一緒に辛くなって、
 
 
同じ目線で一緒の時間を過ごしたい。
 
 
 
塾を増やさないのも同じ理由だ。
 
 
正直、塾を増やすことはそんなに難しくない。
 
 
どうすれば塾を作ることができて、
 
 
どうすれば生徒たちがハッピーに過ごせるか、
 
 
宮崎塾を通してたくさん学んできたから。
 
 
宮崎塾は尾道北高校専門だけど、
 
 
例えば、尾道東高校専門塾であったり、
 
 
尾道高校専門塾であったり、
 
 
高校ごとに数学専門塾を作れば、
 
 
それはかなり需要があるはずだ。
 
 
 
だけどね、
 
 
それをやっちゃうと、
 
 
生徒たちと過ごす時間が減っちゃうでしょ。
 
 
 
だから、
 
 
人を雇わないし、
 
 
塾を増やすこともしない。
 
 
 
そんな風に、
 
 
塾を広くしていくよりも、
 
 
もっと塾の質を上げていきたい。
 
 
まだまだ生徒たちのためにできることがあるはずだ。
 
 
それをとことん追求していきたい。
 
 
 
私がこうして塾を経営できているのは、
 
 
1%くらいは自分の努力かもしれないけど、
 
 
残りの99%は
 
 
保護者の方であったり、
 
 
生徒たちであったり、
 
 
周りの方々のおかげ様だ。
 
 
だから、もっと宮崎塾を良くしていくことが、
 
 
そのご恩に報いることだと思っている。
 
 
 
まだまだやりたいことがたくさんあるので、
 
 
1つ1つ行動に移していって、
 
 
みんなでもっとハッピーになれればと思う。
 
 
 
 
 
 
 

久しぶりの楽しいランチ

少し時間ができたので、
 
 
今日は
 
 
受験屋本舗さかた塾
 
(https://libra-sakatajuku.com/)
 
 
の阪田先生と一緒にお昼を食べにいった。
 
 
 
私は普通とは違っているので、
 
(良くも悪くも?)
 
 
心から気が合う人はなかなかいないのだけど、
 
 
阪田先生とは波長が合うので一緒にいてすごく楽しい。
 
 
 
何がいいかって、
 
 
一生懸命がんばっているのが、
 
 
話しているだけで伝わってくる。
 
 
新しく塾を立ち上げたり、
 
 
古文全訳辞典の解説録画を800本も作ったり、
 
 
本の監修をしていたり、
 
 
色んな仕事を一生懸命やっている。
 
 
 
私は基本的にがんばっている人が大好きなので、
 
 
そういう話しを聞くと、
 
 
ワクワクする。
 
 
そして、自分も顔張ろうと思える。
 
 
 
さらに、共通の趣味があって、
 
 
二人とも本が大好きなのだ。
 
 
「最近はどんな本が良かったですか?」
 
 
という話しが必ず出てくる。
 
 
まぁ、私がその話しを振るからなんだけど(笑)。
 
 
2年前に阪田先生と初めて会って
 
 
本の話題になったときなんて、
 
 
これまでに良いと思った本をお互いに言い合ったら、
 
 
大体の本が同じだったという、ね。
 
 
「あぁー、あの本、最高ですよね!!」
 
 
みたいな(笑)。
 
 
 
こんな素敵な先生が尾道で塾を開業してくれて、
 
 
尾道はもっと素晴らしい街になるだろうな、と思う。
 
 
 
一緒に生徒たちをハッピーにしていきましょう(^^)
 
 
 
 
 

12

« 2017年3月 | メインページ | アーカイブ | 2017年5月 »

このページのトップへ