HOME > 宮崎興治の日常 > アーカイブ > 2017年3月

宮崎興治の日常 2017年3月

卒業生のみんなへ

この数週間で、
 
 
たくさんの卒業生たちが会いに来てくれた。
 
 
来月から旅立つ卒業生もたくさん来てくれ、
 
 
さらに、来月から新社会人になる
 
 
1期生の卒業生たちもたくさん来てくれて、
 
 
すごく嬉しかった。
 
 
みんな、会いに来てくれて本当にありがとね。
 
 
 
何度も言ってきたと思うけど、
 
 
幸せな人生を送るための近道は
 
 
『本を読む』ことだ。
 
 
本は基本的に何かのエキスパートの人しか出版できないし、
 
 
そのエキスパートの人が全身全霊をかけて書いたものだ。
 
 
そして、それがたった千何百円で手に入る。
 
 
中古本でいいなら1円で手に入ったりする。
 
 
なので、
 
 
これから大学生になる人も、
 
 
現在大学生の人も、
 
 
これから社会人になる人も、
 
 
たくさん本を読んでほしい。
 
 
 
私はここ数年、考えていたことがある。
 
 
それは、
 
 
卒業生たちのために私に何ができるのか、
 
 
ということだ。
 
 
考えに考えた結果、
 
 
行きついた結論がある。
 
 
それは『本紹介』だ。
 
 
 
私はこれまで何千冊と本を読んできた。
 
 
もちろん、今でも1カ月に10冊ほどは読んでいる。
 
 
で、1000冊に1冊くらいは、
 
 
人生を変えるような本に出会える。
 
 
なので、そういう珠玉の本を、
 
 
みんなに紹介していこうと考えている。
 
 
適当に本を読むより、
 
 
たくさん本を読んでいる人から勧められる方が効率的でしょ。
 
 
 
というわけで、
 
 
来月あたりから宮崎塾のホームページを新しくして、
 
 
そこに『本紹介』を載せるつもりだ。
 
 
それも、ただのレビューを書くものではなく、
 
 
動画で紹介しようと思っている。
 
 
想いが伝わりやすいのは、
 
 
文章よりも動画だからね。
 
 
卒業生1人1人の顔を思い浮かべながら、
 
 
どの本が適しているかを考えて、
 
 
紹介する本を選んで行こうと思う。
 
 
本紹介の動画を見て、
 
 
気になった本を読んでもらって、
 
 
より良い人生を歩んでください。
 
 
 
 
宮崎塾を卒業しても、
 
 
私はいつもみんなのことを応援してます。
 
 
なので、
 
 
もし私に何かできることがあれば、
 
 
できる限りのことはするつもりなので、
 
 
遠慮せずに言ってね。
 
 
 
それぞれのステージで、
 
 
たくさんの人をハッピーにしていきましょう!
 
 
 
 
最後に、この春から旅立つ5期生のみんな。
 
 
素敵な色紙をありがとう。
 
 
これを読んで、これからも頑張るね!
 
 
大切にします(^^)
 
 
 
(プライバシーのため、名前は消してます)
 
 
 
 
 
 

増刷決定~♪

あまりブログが更新できなくて
 
 
ごめんなさい。
 
 
 
先週と今週が春期講習で、
 
 
それに加えて通常授業もあるので、
 
 
朝から晩まで授業授業の日々なのです。
 
 
時間が作れるようになったら、
 
 
また頻繁にブログを更新するので、
 
 
それまでしばしお待ちください。
 
 
 
 
さて、
 
 
私がこれまで出版している本の内、
 
 
実用数学技能検定1級[完全解説問題集] 発見【第2版】
 
 
の増刷が決まりました~~~!!!
 
 
 
 
コレ↓↓↓
 
 
 
 
 
今回の増刷で第3刷となります!!
 
 
 
本は自分の子供のようなものなので、
 
 
その本がたくさんの人から必要とされていて、
 
 
本当に嬉しい限りです。
 
 
感謝感謝です。
 
 
 
数学検定1級にご興味がある方はぜひ↓↓↓
 
https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%9F%E7%94%A8%E6%95%B0%E5%AD%A6%E6%8A%80%E8%83%BD%E6%A4%9C%E5%AE%9A1%E7%B4%9A-%E5%AE%8C%E5%85%A8%E8%A7%A3%E8%AA%AC%E5%95%8F%E9%A1%8C%E9%9B%86-%E7%99%BA%E8%A6%8B-%E6%95%B0%E5%AD%A6%E6%A4%9C%E5%AE%9A-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%95%B0%E5%AD%A6%E6%A4%9C%E5%AE%9A%E5%8D%94%E4%BC%9A/dp/4901647512/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1490602566&sr=1-3&keywords=%E7%99%BA%E8%A6%8B%E3%80%80%E6%95%B0%E5%AD%A6
 
 
 

高3のみんなへ

明日、3月17日(金)は最後の授業です。
 
 
予定通り、
 
 
午前11時に宮崎塾に集合してください。
 
 
 
いらない教材があったら、
 
 
塾に寄付してくれると後輩たちが助かります。
 
 
どんな教材でも引き取るので、
 
 
何でも持ってきてくださいね。
 
 
 
自習室に置いてある教材、マグカップ、スリッパ、傘等を
 
 
持って帰ってもらうので、
 
 
大きめのカバンがあるといいと思います。
 
 
 
では、また明日(^^)
 
 
 

新高1 入塾試験おつかれさまでした

無事に入塾試験が終了しました。
 
 
試験を受けてくれた生徒のみなさん、
 
 
送り迎えをしていただいた保護者の皆様、
 
 
本当にありがとうございました。
 
 
 
これから採点をして、
 
 
明日16日(木)の14時に
 
 
合格者の受験番号をホームページに
 
 
掲載させて頂きます。
 
 
 
本音を言えば、
 
 
こんなに熱心に試験を受けてくれる全員と一緒に
 
 
3年間やっていきたいです。
 
 
 
 
合否をつけるのがすごくすごく心苦しいのですが、
 
 
私が1人だけでやっている塾ですので、
 
 
どうかご理解いただければ幸いです。
 
 
本当に申し訳ないです。。。
 
 
 
 
試験を受けていただき、
 
 
本当にありがとうございました。
 
 
心より、感謝いたします。
 
 
 

新高1 入塾試験の倍率

本日は新高1の入塾試験です。
 
 
先ほど、お申込みを締め切りました。
 
 
 
定員24名のところ、
 
 
45名ものお申込みがありました。
 
 
たくさんのお申込み、本当にありがとうございます。
 
 
 
倍率は1.88倍です。
 
 
 
16時~ 受付開始
 
16時50分 着席完了
 
17時~17時50分 数学の試験
 
 
 
となりますので、
 
 
筆記用具(ものさし含む)とやる気を持って、
 
 
宮崎塾にいらしてください。
 
 
服装は私服で大丈夫です。
 
 
 
新しいご縁を楽しみにしています。
 
 
 
 
 

掃除をしてくれる高3生に感謝!!

高3の生徒たちは受験が終わり、
 
 
今日は北高でワックスがけがあったらしい。
 
 
ワックスがけが昼過ぎまであったみたいで、
 
 
そこから3人の生徒が
 
 
「せんせー、学校が終わったんで寄りました~」
 
 
と言って塾に来てくれた。
 
 
 
色々と話しをしている中で、
 
 
「明日は君たちの後輩になる、新高1の入塾試験なんよね」
 
 
という話しをすると、
 
 
なんと、
 
 
「俺たち、掃除しますよ」
 
 
と言ってくれた!
 
 
 
というわけで、
 
 
明日、新高1が試験を受ける机を、
 
 
高3の生徒たちが一生懸命ふいてくれている。
 
 
 
 
机を拭き中↓↓↓
 
 
 
 
 
自習室の机だけで80席以上はあるのだけど、
 
 
それを1つ1つ、
 
 
丁寧に拭いてくれている。
 
 
 
高3の生徒たちと、
 
 
新高1の生徒たちは、
 
 
直接顔を合わせる先輩後輩ではないけれど、
 
 
それでも新高1のために机を拭いてくれる
 
 
高3の生徒たちは本当に素敵だなと思う。
 
 
 
一生懸命、机を拭いてくれて、
 
 
掃除をしてくれてありがとね(^^)
 
 
 
そして、
 
 
明日試験を受ける新高1のみなさん、
 
 
あなた方と新しいご縁が持てることを
 
 
楽しみに待っています。
 
 
 
現時点で、
 
 
すでに定員である24名を超える、
 
 
たくさんのお申込みを頂いております。
 
 
本当に感謝感謝です。
 
 
 
 

新高1の入塾試験についての補足説明

新高1の入塾試験が来週の水曜日となり、
 
 
たくさんのお問い合わせを頂いております。
 
 
本当にありがとうございます。
 
 
 
ここで補足説明をさせて頂きます。
 
 
 
入塾までの流れは以下のようになります。
 
 
① 北高に合格する
 
 
② 宮崎塾ホームページより、入塾試験申込をする
 
  (http://www.miyazakijuku.com)
 
 
③ 3月15日(水)の入塾試験を受ける
 
 
④ 3月16日(木)の合格発表で合格を確認する
 
 
⑤ 3月19日(日)、20日(月)のどちらかで入塾説明会で説明を受ける
 
 
⑥ 3月21日(火)から始まる春期講習を受講する
 
 
⑦ 4月から通常授業開始
 
 
 
 
大変申し訳ございませんが、
 
 
入塾試験合格者のみ、
 
 
春期講習を受講でき、
 
 
入塾することができます。
 
 
私が1人でやっている塾なので
 
 
見れる人数に限界があるため、
 
 
その他の方のご入塾は全てお断りさせて頂いております。
 
 
 
また、これまでの経験から、
 
 
3年間を通して退塾者がいないと思われるため、
 
 
途中募集は行いません。
 
 
 
入塾から卒塾まで、
 
 
一貫して数学力を伸ばしていくため、
 
 
ご入塾の機会は今回の入塾試験のみとさせて頂きます。
 
 
 
 
お電話で、
 
 
「入塾試験に受かる自信がないのですが・・・」
 
 
というご意見を多く頂いております。
 
 
 
入塾試験の内容は変に難しいものではなく、
 
 
選抜2と同じレベルです。
 
 
ですので、対策は選抜2の対策と同じで大丈夫です。
 
 
相対評価となりますので、
 
 
結果がどのようになるかはわかりませんが、
 
 
試験を受けなければ可能性は0です。
 
 
試験を受けて頂ければ可能性は十分あります。
 
 
対策をしていただければ、
 
 
さらに可能性は上がります。
 
 
 
少しでも宮崎塾にご興味があるようでしたら、
 
 
まずは入塾試験を受けて頂けると嬉しいです。
 
 
 
 
新しいご縁があることを、
 
 
私はとても楽しみに待っています。
 
 
 
 

国公立大学後期試験を受験する生徒へ

これは今まで誰にも言ったことがないんだけど、
 
 
正直に書くね。
 
 
 
実は、私が26歳のときに、
 
 
それまで勤めていた会社を辞めて
 
 
大阪に学習塾を作ったことがある。
 
 
たった1人で。
 
 
わからないことがたくさんあって、
 
 
ぜんぜん上手くいかなくて、
 
 
結局3カ月で塾は潰れてしまった。
 
 
 
それまで貯めていたお金を使い果たし、
 
 
大企業に勤めていたステータスは無職になり、
 
 
友達と話す気力がなくて疎遠になり、
 
 
本当にすべてを失った。
 
 
 
 
何も食べることができなくなり、
 
 
夜は寝られないのに、
 
 
日中は気絶するくらい眠気が襲ってくる。
 
 
そして、何もしてないのに勝手に体中が震える。
 
 
何もできないから、
 
 
ただただベッドに寝て、
 
 
1日中真っ暗な天井を眺めていた。
 
 
朝も昼も夜も、何日も何日も。
 
 
毎日どうやって死のうかと考えるくらい、
 
 
本当に人生のどん底だった。
 
 
 
これまでこんなに一生懸命がんばって生きてきたのに、
 
 
どうしてすべてを失わなければならないんだろう。
 
 
そう思っていた。
 
 
 
 
それでも少しずつ回復し、
 
 
数カ月かけてようやく社会復帰し、
 
 
日常を取り戻すことができた。
 
 
 
そして、いろんなところで働いてお金を貯めて、
 
 
今の宮崎塾を作った。
 
 
そして、あなたに出会えた。
 
 
 
 
今、当時を振り返ってこう思う。
 
 
『あのときは死ぬほど辛かったけど、
 
 
 自分が幸せになるために必要な経験だった』
 
 
と。
 
 
私に必要な経験だったからこそ、
 
 
あの辛い経験があったのだと。
 
 
 
 
国公立後期試験を受けるあなたは、
 
 
いろんな思いがあると思う。
 
 
そんなときに誰に何を言われても、
 
 
聞けないと思う。
 
 
でも、どうか前を見てほしい。
 
 
あなたがやってきたことは決して無駄ではない。
 
 
きっと、人生のどこかで必要なときがやってくる。
 
 
だから、今は目の前の後期試験に全力を尽くしてほしい。
 
 
 
 
 
ある成功者の方が言っていた。
 
 
『どんなに曲がりくねった道でも、
 
 
 振り返れば成功に向かうまっすぐな道だよ。』
 
 
と。
 
 
 
 
どうかあなたが、
 
 
試験で力を出しきれますように。
 
 
心から応援しています。
 
 
 

メールをくれた人へ

3日前からメールの受信ができなくなっていました。
 
 
もう復旧したので、
 
 
合否のメールをくれた人がいたら、
 
 
もう一度メールをください。
 
 
ずっとソワソワしているので、
 
 
お願いします。

高1の後期期末テスト結果

今日は高1の授業の日だったので、
 
 
生徒たちに後期期末テストの点数を書いてもらった。
 
 
今回のテスト範囲は
 
 
「整数、複素数」、「式と証明、三角関数」
 
 
という、かなり広範囲な試験だった。
 
 
 
学校の平均点は
 
 
高1の全体平均で、
 
 
「整数、複素数」が55点
 
 
「式と証明、三角関数」が55点
 
 
らしい。
 
 
多分。
 
 
 
 
では、宮崎塾高1後期期末テストの数学の結果を発表します!
 
 
 
ダカダカダカダカダカダカダカダカ(←ドラムロールの音)
 
 
ダカダカダカダカダカダカダカダカ
 
 
ダカダカダカダカダカダカダカダカ
 
 
ダカダカダカダカダカダカダカダカ
 
 
ダカダカダカダカダカダカダカダカ
 
 
ダカダカダカダカダカダカダカダカ
 
 
ダカダカダカダカダカダカダカダカ
 
 
ダカダカダカダカダカダカダカダカ
 
 
ダカダカダカダカダカダカダカダカ
 
 
ダンっっ!!
 
 
 
 
(高1の後期期末テストの結果)
 
 
「整数、複素数」「式と証明、三角関数」の順に、
 
 
   高1全体平均 78.6点73.8点
 
 
   高1難関大クラス平均 83.8点78.3点
 
 
   高1標準クラス平均 70.6点66.7点
 
 
 
 
最高点の生徒は、
 
 
どちらのテストも両方100点だった。
 
 
ホントに立派。
 
 
平均点だけを見るとよくがんばってくれているのだが、
 
 
できる生徒と、あまりできない生徒の差が、
 
 
どんどん広がっていっている。
 
 
授業でも話したけど、
 
 
(勉強の伸び)=(勉強時間)×(勉強の質)
 
 
だ。
 
 
まずは、勉強時間をしっかり確保して、
 
 
その中で勉強の質を高めていってほしい。
 
 
家で勉強できないなら、
 
 
自習室に来ればいい。
 
 
 
今回のテストや、
 
 
模試の結果が良くなかった人は、
 
 
まずはしっかり勉強時間を取ろうね。
 
 
 
 
ちなみに、
 
 
高2は文系と理系で試験問題が違い、
 
 
さらに講座によっても試験問題がまったく違うので、
 
 
平均点を出す意味がほとんどない。
 
 
なので、高2の平均点はありません。
 
 
 
 

12

« 2017年2月 | メインページ | アーカイブ | 2017年4月 »

このページのトップへ