HOME > 宮崎興治の日常 > アーカイブ > 2012年11月

宮崎興治の日常 2012年11月

試験しゅうりょ~~~!!!

今日で尾北の後期中間テストが終わった。

長かった・・・。

テストが終わった当日にも関わらず、

すでに数名の生徒が自習室で勉強している。

おそらく今日ガリガリ勉強をする生徒はあまりいないので、

今日勉強すれば周りと差がつく。

いつも言うことだが、

「差がつくときは周りがやっていないときに自分がやることだ」

休みの日に勉強をする、

朝早く起きて勉強をする、

高1のときから高3と同じくらい勉強をする、

など、やろうと思えばいくらでもできる。


もちろんこれは勉強だけではなく、

大人になってから仕事をする上でも同じだ。

周りが仕事をしていないときに、

どれだけ自分が一生懸命仕事をできるか。

だから私は誰にも負けないくらい一生懸命働いている。

でないと生徒たちに対して説得力がない。


さて、今日からまたバリバリ通常授業だ。

お互いに眠いけど、がんばろう!!

差をつけるチャンスだぜ!!

明日で試験最終日なので

長かった試験期間もついに明日で終わりだ。

勉強をしていると甘いものが欲しくなるので、

授業の合間の休憩時間や、

自習室で勉強している生徒たちに

チョコレートなどをあげている。

たまにチョコレートが苦手という硬派な男子生徒がいるので

そういう生徒にはカントリーマァムなどの

クッキー系をあげている。


「キットカット」や「トッポ」や「きのこの山」などなど

色々なお菓子をあげてきたが、

明日が試験最終日なので、今日は高級チョコレートをくばった。

といっても、これは私が買ったものではなく、

保護者の方が下さったものだ。



ありがたい高級チョコレート↓↓↓




「はい、今日は高級チョコレートだよー。」

生徒A
「うわぁ~~、いいんですか~~!!」



「はい、今日は高級チョコレートだよー。」

生徒B
「やったーーー!!」



「はい、今日は高級チョコレートだよー。」

生徒C
「これ、ブランドのチョコレートですよね!!」



生徒たちには大好評だった。

せっかくなので私も1つ食べてみた。

うんめぇぇぇーーーーーー!!!!

チョコレートの中がミルフィーユみたいなパイの層になっていて、

パイとパイの間にクリームがはさまっている。


(彦摩呂ふうに)
「まるでチョコレートとパイの宝石箱や~~!!」


はい。

ということで、

素敵な糖分補給もすんだことだし、

ラスト1日を乗り切ろう!!

試験はどうじゃった?

今日は高1の「命題・式と証明」のテストがあった。

今しがた生徒たちが自習室に来たので、

数学のテストはどうだったか聞いてみた。



「今日の数学はどうじゃった?」

生徒
「簡単すぎました・・・。」


「え?そーなんか。模擬テストからは出た?」

生徒
「ほとんど模擬テストから出てたんですけど、
 難しい問題が出ていなかったんです。」


「そっか。それは残念じゃなぁ。
 でもまぁテストはできたんよね?」

生徒
「はい。でも簡単すぎて差がつかないと思います。」


「うーむ。まぁできたんならいいんじゃないかな。」

生徒
「確かにそうですね。」



どうやら簡単だったらしい。

塾の生徒たちを鍛えすぎてしまったのかもしれない。

うーむ。

まぁ、入試という側面から見てみれば

応用問題をやっておくに越したことはないので

私としてはいいのではないかと思う。

結局生徒たちもテストはできたみたいだし。


さて、試験終了まで残り2日。

けっこうな睡眠不足ではあるが、

私も生徒たちと一緒にがんばっていこう。

あと2日。あと2日!!あと2日ーーーっっヾ(`Д´)ノ

模擬テストの問題はほぼ的中

今日、学校で高2の「数列」のテストがあった。

そのテスト対策として、昨日は22時まで「数列」の模擬テストをした。


で、さっき学校が終わって塾に来た高2数名に話しを聞くと、

「大体同じ問題でした」とのこと。

ただ1つだけ見たことのない問題があったみたいで、

大まかにその問題の内容を聞くと、

どうやら今回よりも前の範囲からの出題だったみたい。

むぅ、さすがにそこまでは予測できんかった・・・。

それでも8割9割はできているだろうから、

大丈夫だと思う。


さて、明日は高1の「命題・式と証明」のテストがある。

だから今、高1にはそのための模擬テストをガリガリ解かせている。

明日の本番のテストも

この模擬テストとほぼ同じ内容が出るはずだ。

数学のプロである私が、考えに考えて作った問題なのだから。


明日までに模擬テストをあと2つ作らないといけない。

さすがに頭がクラクラしてくる・・・。

しかし、かわいい生徒たちのためなので、

手を抜かずに的中率100%の模擬テストを作ろうと思う。


私も全力でがんばるので、

生徒たちにも全力でがんばってほしい。

みんなで今回のテストを乗り切ろう!!

センター試験まであっという間

センター試験まであと52日しかない。

今日から52日前はというと、

大体10月の頭あたりだ。

つまり10月の最初から今日までと同じ時間しか残っていない。

ここからは本当にあっという間だ。

だが、残り52日でも驚異的に点数が伸びることもある。



私が高3のとき、化学が仕上がっていなかった。

マークテストで60点前後は取れるのだが、

そんな点数では希望大学へ行くことは不可能だった。

普段の課題や他の科目の勉強でいっぱいいっぱいで、

結局化学があまりできないまま高3の10月になった。

睡眠を削ることは良くないことだとはわかっていたが、

もう睡眠を削るしか方法が残っていなかった。

起きている時間は全て勉強していたし、

トイレやお風呂にまで公式を書き並べた紙を貼っていたくらいだ。

すき間の時間もすべて勉強をしていた。


10月までの睡眠時間は約5時間だったが、

そこからさらに2時間削ることにした。

そしてその2時間を毎日化学の勉強にあてた。

10月最初からずっと3時間睡眠。

そんなギリギリの生活を毎日続けていたので、

深夜の1時くらいに突然目の前に霧がかかったように真っ白になり、

何も見えなくなったこともあった。

原因不明の腹痛におそわれて病院に行ったこともあった。

医者からは今の生活を止めるように言われた。

それでも私は夜中24時から深夜2時まで化学の勉強を続けた。

誰に何と言われようと、やるしかなかった。


・・・そして2か月後。

11月の終わりごろ。

ちょうど今日くらいの日に、

私は化学のマークテストで初めて100点を取った。

それから化学は毎回ほぼ100点を取れるようになった。

そしてそのままセンター試験本番も100点を取った。



睡眠を削れと言っているのではない。

残り52日しかないが、

まだまだ点数は伸びるということを言いたいのだ。

センター試験本番が近づけば近づくほど、

集中力は高まっていくはずだ。

その集中力を使って、

まだまだこれから点数を伸ばすことができる。


奇跡は極限までがんばった人にしか起きない。

そして毎年奇跡を起こす人は全国に確実にいるのだ。

もし今このブログを読んでくれている人が受験生なら、

あなたが奇跡を起こしてもいいのだ。

長い人生の中であとたった、たった52日。

極限までがんばろう。

みんなすごいやる気だ

勉強連休3日目。

今日も朝9時30分から自習室を開けたが、

すぐに数名の生徒たちが来て勉強を始めた。

今もガリガリ勉強している。


ある高1の生徒は、この3連休の1日目・2日目とも

朝9時30分から夜22時まで勉強し、

さらに今日も朝9時30分に来て勉強を始めていた。

おそらく今日も夜22時までやるのだろう。

途中で昼食や夕食を取ると考えても

大体 10時間 × 3日間 = 30時間

を3日間だけでやったことになる。

すごい・・・。

素晴らしいやる気だ!!


家はテレビやマンガなどの誘惑物が多いと思うので、

どんどん自習室を利用してほしい。

自習室は勉強しかすることがないし、

周りにはガリガリ勉強をしている他の生徒がいるので

それを見るだけでもやる気になる。


2日後からは定期テスト開始。

それまでにきちんと納得のいく勉強をして、

自分の中での最高のパフォーマンスを発揮してほしい。


勉強3連休のラスト1日、

私も生徒に負けないようにしっかり頑張ろう!!

模擬テストを6つ作るぞーーー!!

おーーー!!

おにぎりとコロッケが!!

今日も朝9時30分から夜22時まで塾。

生徒たちと一緒にがんばり中。

今は昼ごはんタイムなので、

その時間を利用してブログを書いている。


昨日も朝から晩まで生徒たちに教えていたので、

帰るときはけっこうヘロヘロだった。

『帰って晩メシ食べて寝よ~・・・』

と思いながら塾のカギを閉めて1階に降りると、

郵便受けの中に何やら袋が。

『ん???』

何なのかよくわからなかったので、

郵便受けから取り出してみると、

なんと袋の中におにぎりとコロッケがっ!!

『いったい誰から?』

と思いながらよくよくみてみると

「むらちゃん」と書いてある。


以前のブログにも書いたことがあるが、

私がよく行く定食屋さんだ。

ここのハンバーグが柔らかくてすごくおいしい。

手作りパンをいただいたこともある。

今度はおにぎりとコロッケ。

ありがたいです(ToT)


さっそく家に帰ってバクバク食べた。

いつも晩メシはトウフなので、

あまりのおいしさに驚いた(笑)。

そういえば晩メシってこんなにおいしかったんだなー、と。


これであと2日のりきれます!!

本当にありがとうございました!!



いただいたおにぎりとコロッケ↓↓↓



中には梅やらジャコやら栄養たっぷりだった↓↓↓

今日から怒涛の3連勉強

さぁ、3連休のスタートだ。

今日、明日、あさってで、

朝9時30分~夜22時まで勉強漬け。

といっても、生徒たちは入れ替わり立ちかわりなので

ずっと勉強というわけではないが。

それでも1クラス2時間とか3時間とか勉強するので、

けっこうキツイと思う。

ただ、こういう負荷に慣れておくことが、

大人になってから重要になってくるのではないかと思う。


さて、3日間も塾にこもって勉強をするので、

そのための貯えを大量購入してきた。

さすがに2時間や3時間をぶっ通しで勉強をすると

集中力が切れるので、

1時間ごとに休憩をはさんで、

そのつど糖分補給を行うつもりだ。


勉強 → 糖分補給 → 勉強 → 糖分補給 → ……


という形だ。


大量購入してきた糖分↓↓↓



これだけあれば3日間はもつだろう。

さあーーー、がんばるぞぉーーー!!!

予防接種終了

さっきインフルエンザの予防接種をしてきた。

塾の隣に湯浅内科さんがあるので、

塾から30秒で病院へ到着して、

20分で問診やら予防接種やらを終え、

30秒で塾に帰ってきた。

時間がない私には助かる早さだ。

まさにスピード予防接種!

隣に湯浅内科さんがあって本当に良かった。


さて、以前のブログにも書いたが、

私は注射が苦手だ。

注射ってこえー。

針が皮膚に刺さるって状況がありえない。

こわすぎる。

何でみんな普通に注射が打てるのか意味がわからない。

もしかしたら世の中の人はみんな

注射が怖いんじゃないかな、とも思う。

本当は怖いのに、

「怖くなんてないぜ」

的な雰囲気を出してるだけかもしれない。

いや、そうに違いない。

私が正直なだけなんだ!!

・・・とか言ってみたり。


今日も注射を打たれる直前に

「ちょ、ちょ、ちょっと待ってください」

と言ってためらっていたら、

別の看護師さんが来て、

私の体をガシッともって、

私が動かないようにするという一幕も。

そしてそれを見ていた別の患者さんに

クスクス笑われるという。

うーむ。

これだから注射は(-_-;


さて、予防接種が終わったので、

説得力を持って高3に言おうと思う。

「予防接種を受けること!!!」と。

あと、「湯浅内科さんがお勧め」とも言っておこう。

かぜをすぐに治してもらったり、

スピード予防接種をしてもらったりと、

お世話になっているので。

後期中間テストの日程発表

今日がテスト1週間前。

ということで、尾北の全学年のテスト日程が発表された。

各学年の文系と理系の生徒に日程を聞いていき、

さっきようやく全部の日程を把握できた。


さて、これからテスト週間の塾の日程を組もうと思う。

これからって、もうすでに22時を過ぎてるけど、

明日にはテスト週間の塾の日程プリントを

生徒たちに配ってあげたいので。

ふうーー。

仕事があるって幸せ(^^?


さて、1時間くらいで日程を組み終わるといいが。

帰るのは日付が変わってからかな。

はっはっはー。

楽しすぎて涙が出るぜ(ToT)

とりあえずチョコ食べて

糖分補給をしよっと。

1234

« 2012年10月 | メインページ | アーカイブ | 2012年12月 »

このページのトップへ