HOME > 宮崎興治の日常 > アーカイブ > 2012年9月

宮崎興治の日常 2012年9月

尾北前の坂に設置完了

尾北の通学路。

ほとんどの生徒がその道を通って行き帰りする。


尾北は山の中腹にあり、

みんな校門を出たらまず坂を下る。


では、尾北の校門からすぐの坂を下ってみよう。


てくてくてくてく。





あれ?

何か見えるぞ?


もう少し近づいてみよう。



てくてくてくてく。






あれあれ??

やっぱり何かあるぞ??

もっともっと近づいてみよう。



てくてくてくてく。












(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」デターーーーーーッッ!!!

宮崎塾の看板だーーーーっっ!!!!





はい。

というわけで、尾北の坂に看板を設置した。

1か月前くらいから広告の営業さんと打ち合わせを重ね、

先日ようやく設置することができた。

これもすべて営業さんのおかげです。

ありがとうございます。

素敵な人でよかった。



尾北に行くことがあれば、

ぜひ見てみてください♪

数学コーチャーのリーダー

今日は色々ありすぎて

ブログの更新がこんな時間に・・・。

ごめんなさいーーー。



今日のメインイベントは、

数学コーチャーのリーダーが

わざわざ宮崎塾に来てくれたことだ。


ホームページにも書いているが、

私は数学コーチャープロA級ライセンスという

数学を教えるプロのライセンスを持っている。

そのライセンスを持った人たちのコミュニティがあり、

私はそこに5年以上在籍している。

実はかなりの古株だ。

今日はその数学コーチャーのグループの

リーダーが東京から来てくれたのだ。


約1時間半、たくさん話し合った。

どうやって全国の数学を盛り上げていくか、

どうすれば数学コーチャーがもっと輝けるか、

数学のサイトをどのように作っていくか、

などなど、たくさんのテーマについて話し合った。


うーん、色々と難しいこともたくさんあるが、

数学の楽しさを全国に広める可能性もまだまだたくさんある。

これからも日本数学検定協会やリーダーとか

他の数学コーチャーの方々とも連携して、

もっともっと数学の可能性を広げていきたい。


んんんーーー、今かなり忙しいけど、

また数学の本でも書いてみようかなー。

うむむむ。


まぁ、とりあえず本のことは置いといて、

今日はとても有意義な話がたくさんできてよかった。


リーダー、わざわざ東京から来てくれてありがとう。




数学について熱く語り終えた2人↓


夏休み明け高2全統記述模試の結果

昨日も自習室に生徒がたくさん来てくれた。

定期試験に対する意気込みが感じられる。



その中に高2の生徒が数名いたのだが、

夏休み明けに行われた

全統記述模試の結果を学校から返却されていた。


たまたま自習室にいた高2の生徒に

結果を見せてもらって、・・・驚いた。


数学がすんごい伸びてる!!


夏休みに高2文系理系クラスの生徒に夏期講習をしたのだが、

その生徒たちの数学の偏差値が伸びまくっていたのだ。


夏期講習は毎日2時間を10日間行った。

これまでの復習と、夏休み明けの模試対策という内容。

で、そのときの模試の結果が昨日かえってきたわけだ。

もちろん夏期講習だけでなく、

生徒たちは普段の授業もがんばっていた。



その高2の生徒の結果がこちら。





高2の生徒A






高2の生徒B






どちらもめちゃくちゃ伸びている!!

5月から8月という、わずか3カ月。

たった3カ月で偏差値が12、20も上がっている!!

3カ月で偏差値が20上がるっていうのはさすがにすごい。



本当に生徒たちがよく頑張ってくれた。


やっぱり生徒たちには無限の可能性があるんだなー、と思う。

こんな素晴らしい生徒たちに囲まれて私は幸せだ。

感動をありがとう。

そしてこれからもガンガン鍛えよう!!

生徒たちに素敵な人生を歩んでもらうために。

観葉植物フィカス・ウンベラータさん

開塾祝いに友人が送ってくれた、

観葉植物フィカス・ウンベラータさん。

今までは2階の自習室に置いていたのだが、

4階の高3専用自習室に引っ越した。

高3にこそ癒しが必要だろうと思って。







ただ、残念なことに4階には水道がない。

今までは私が掃除のついでに水やりをしていたのだが、

4階まで水を運ぶのはさすがにちょっとしんどい。


というわけで、高3に水やりをしてもらうことにした。

別に強制するつもりはなく、

水やりをしたい人がしてください、というスタンスだ。

でも、普通に「水やりしてねー」と言っても

高3は忙しいのでなかなかそこまで手が回らない。


だからちょっとひと工夫してみた。






わかる?

何か張り紙がしてあるでしょ?



拡大するとこんな感じ。






これを見た高3の生徒たちが爆笑していた。

「先生、この子、女の子なーーん!?!?」

「受験生をバカにしとるでしょーー!!」

とか言って(笑)。


それでも、毎日水やりをちゃんとしてくれている生徒がいるので、

いい生徒たちを持ったなー、と思う。

これでフィカス・ウンベラータさんは

元気に育っていくでしょう(^^)

一緒に育てていく

尾北で体育祭があった日の昼休み、

私は尾北の職員室に行った。

私も尾北の卒業生なので、

お世話になった先生方にあいさつをするためだ。


そこで、私の恩師である数学の先生と色々話した。

その中で一番うれしかったことは

「宮崎くんの塾に行くようになってから、

 〇〇くんはすごく伸びた」

ということをおっしゃって下さったことだ。


普通は学校がメインで塾がサブなので、

伸びたのは学校の先生のおかげが大きいのに

そのようなことを言って下さったので、

この先生はやっぱりすごいなー、と思った。


私はたまたま尾北の卒業生なので

このような会話を学校の先生とできる。

しかし、一般的に学校と塾は関係が良くないと個人的に思う。

どこの学校と塾の関係も、

こんな風に一緒に育てていく意識があればいいのになー、と思う。


学校の先生とこんな会話ができるなんて、

私は本当に幸せ者だ。




さて、事情があって午前中にブログを書くのが難しくなった。

毎日何とか書くつもりではいるけど、

おそらく更新時間は不定期になります。

ごめんなさいm(_ _)m

ガシガシやってやったぜ

今日は朝から忙しすぎてブログを書く時間がなかった。

「朝10時から授業」と伝達していたのにも関わらず、

朝9時過ぎに来てすでに自習室で勉強する生徒。

すごいねー。


私は朝一番は別件で別の仕事を。

で、朝9時前から塾に来て

便所掃除だのお茶作りだの机拭きだの。

お母さんみたいな仕事をザッと終えて直前の授業準備。

朝10時から授業を始めた。


高2は3時間、高1は5時間半、

ガシガシ勉強してもらった。

体育祭の疲れ?

はぁ?

そんなもんは関係ない。

眠そうな生徒にはブラックガムを投与し、

とにかく数学の問題を解かせまくった。


テスト前はとにかく自分で解く!!

これが一番!!

わからんところはすぐに質問する!!

まぁ、こんな感じで今日一日ずっと数学をやった。



あぁ・・・、さすがに疲れた・・・。

でも・・・、そんなもんは関係ない。

生徒が頑張っとるのに、こっちが休んでられるかー!!

と、自分に言い聞かせつつ、

明日も頑張ろうと思う。


さて、模擬試験の問題を6つも作らんといけんことがわかった。

学校勤務時代は試験問題を3つ作るだけでゲンナリしていたのに、

6つって(笑)。

いやー、楽しいねー。

生きてるって感じだねー。


実はこれからまだまだ忙しくなるので、

今年度は休みなしでフル回転で頑張ろう。

休んでいる時間が本当にない。

なんで忙しくなるかって?

実は・・・

それはまた今度書きます。


あーー、もう帰って寝る!!!

おやすみ!!!!

頑張っている姿はかっこいい

今日は尾道北高校の体育祭。

ということで、体育祭に行ってきた。

尾北は学年対抗の応援合戦がすごいので、

それをメインに見に行った。


いやー、すごかった!!

一生懸命声を出している姿とか、

全力で演武をしている姿とか、

普段見れない生徒たちの顔を見ることができた。

頑張っている姿は、スポーツでも勉強でも、

何でもカッコいいと思う。



実は私も尾北出身なので、

高校時代は同じように応援合戦をした。

応援リーダーになって太鼓を叩いたこともあるので、

応援合戦を見たとき、高校時代を思い出した。

あのときの自分は目の前のことを全力でやっていたなー、と。

まぁ、今も全力なわけだが・・・。

そう考えると、ずっと全力なわけだが・・・。


あれ、何か話しがそれてしまった(^^;

とりあえず、生徒たちの一生懸命やっている姿を

見ることができてよかった。



明日は体育祭の代休で学校が休みなので、

体育祭の次は勉強に一生懸命になってもらおう。

明日は朝10時~夜22時までずっと塾だ!!

高2は3時間、高1は5時間半、

びっちりテスト勉強だ。

疲れているだろうけど、んなこた関係ない。

やればできる。

家でダラダラしている周囲の人たちと

明日で一気に差をつけようぜ!!


さて、今日の時間をずらした分の授業をするかね。

生徒に頑張らせる分、それ以上に自分も頑張らんとね!!

ついに高3の生徒の点数がっっ!!!

今日、ある高3の生徒が

目を輝かせて私に話しかけてきた。


生徒「先生、ちょっといいですか?」

私「いいよ。」

生徒「マーク模試の点数なんですが」

私「うん。」

生徒「ついに600点を超えたんです!!!」

私「おーーー、やったなーーー!!!!」

生徒「はい、すごいうれしいです!!」




マーク模試は英数国理社の900点満点で行われ、

受験生はセンター試験目指してマークの点数を

上げていかなければならない。


今日、私に話しかけてきたこの高3の生徒は、

開塾当初から塾に来てくれていた生徒で、

私にとっては非常に思い入れがある生徒だ。

もちろん生徒はみんな大切なのだが、

やっぱり塾にいる期間が長い生徒ほど、

思い入れが強くなる。


この高3の生徒、高3の4月時点では

900点満点中500点に届かない点数だった。

もっともっと点数を上げないと、

第一志望の大学に合格できない状態だった。


点数を上げないといけないことは

もちろん本人が一番よくわかっていた。

だからこの高3の生徒はものすごく努力をしていて、

ほぼ毎日自習室を利用してくれていた。

学校が終わってから夜遅くまで。

毎日毎日。

休みの日も朝から来て夜までやっていた。

自習室の合計利用時間が長い生徒のトップ3に入ると思う。

それくらい毎日自習室を利用して必死に勉強していたのだ。


その生徒がマーク模試の点数で100点以上アップしたのだ!!

これまでの努力がようやく実ったのだ!!

私もすごくうれしい。


で、そのうれしさを紙に書いてもらった。

「今の気持ちを紙に書いてみて」って。

このブログを読んでいる人に

この生徒のうれしい気持ちを知ってもらいたかったから。


その生徒の気持ちがこちら↓↓





毎日毎日ずっと勉強して、

その結果がようやく点数に出た。

本当に良かった。

センター試験まであと117日。

これからも今まで通り一緒に頑張ろうね。

宮崎塾の新しい仲間

うがー、忙しい!!!

今日の朝、ようやく家の片づけが終わった。

終わったというか、終わらせた。

でもまだ、転出届けだの水道料金の引き落としだの、

インターネットの接続だの、

やることは山のようにある。。。

まぁでも「忙しい」は言い訳でしかないので、

がんばるしかない!!




さて、実は塾を作ったとき、

できるだけお金をかけたくなかったので、

私が一人暮らしのときに使っていた

冷蔵庫や電子レンジなどを塾に置いた。

塾を作った当初は実家に引っ越したので、

冷蔵庫とかはいらなくなったからね。

で、このたび尾道に引っ越しをしたので、

冷蔵庫や電子レンジが必要になった。

だから自分の家に新しい冷蔵庫を買おうと思ったけど、

自分の生活よりも塾の方が大切なので、

塾に新しい冷蔵庫を買ってやった!!

そして塾に置いてあった小さい冷蔵庫を

私の新居に持っていった。


塾に買った新しい冷蔵庫↓↓↓




けっこう大きいサイズなので、

生徒の食べ物や飲み物は余裕で入る。

だから「誰でも自由に使っていい!」ということにした。

生徒と寝食を共にする勢いだ。



さぁ、この冷蔵庫の素晴らしさを説明しよう。

今までは氷を作るのは全部私の手作業だった。

氷の型のトレーに水を入れ、

数時間後にボールのような入れ物に移し替え、

また氷の型のトレーに水を入れ・・・。

これが結構な手間だった。


しかーし!!

新しい冷蔵庫は自動的に氷を作ってくれるのである!!

しかも飲みやすい小さいサイズの氷。

昨日新しい冷蔵庫が届いたので、

今日塾に来て初めて自動的にできた氷たちと会うことができた。

もうね、感動。

勝手に氷ができるなんて!!


その氷がこれだ!!!





これからは氷を作らなくてよくなった時間、

もっと数学の勉強ができるぜー!

いえーーぃ!!



ちなみに、電子レンジはあきらめた。

塾に電子レンジを置いてあるのでそれでいい。

もう自分の家に電子レンジはいらない。

コンビニ弁当が冷たいけど(ToT)

安いけど・・・ボロボロ

昨日のブログにも書いたが、ようやく尾道に引っ越した。

そして昨日が新居での初めての夜。

これがなかなか壮絶な夜だった。


ご存じのとおり、私はお金をあまり持っていない。

ぜーんぶ自分で塾を作ったから。

で、家賃にお金をかけることができないので、

かなり安い物件に引っ越したわけだが・・・。


私が入居したこの古い物件、

ずっと人が住んでいなかったみたいで、

色々なところが残念な感じになっていた。


まず、カベがひび割れており、

そのひび割れを境に、なぜかカベがずれている。

片方は前に、片方は後ろにずれている。

私はそのズレを「活断層」と呼んでいる。


次に、ベランダにハトの巣があった。

その巣の中にハトの卵が。

申し訳ないが撤去させてもらった。

ごめんよ。


次に、ベランダのあみどのレールがズレており、

普通にあみどを開けるとあみどがはずれる。

普通にあみどを閉めてもあみどがはずれる。

まぁ、基本的にあみどがはずれる。


次!!

お湯を出すための給湯器があるのだが、

電源を入れると水がバシャバシャもれまくる。

いや、「もれる」という表現では甘いな。

・・・滝。

給湯器の電源を入れると滝になる。


次っっ!!!

トイレは水洗なのだが、

水を流すとトイレの下側から水がダーーーッともれてくる。

いや、「もれる」という表現では甘いな。

・・・滝。

トイレを流すと滝になる。



次っっっっ!!!!!!

シャワーを浴びようとしたのだが、

ずっと使っていなかったためか、

お湯の蛇口がすごく固くて回らない。

全力で蛇口と戦うこと20分、

ようやくお湯が出たと思ったら、

お湯が黒い・・・。

なんと黒いお湯が出るじゃありませんか。

2分ほど呆然としていたら、

きちんときれいなお湯が出てきた。


と、まぁ他にもいろいろと残念なところはあるのだが、

改めて書いていると悲しくなってきたので、

もう書くのをやめようと思う。

なかなか壮絶でしょ(笑)。

でもまぁ、とりあえず家賃が安いのでオールオッケー!!

自分一人の生活なので、

どんな家でも住むことはできる。


まだまだ家はひっくり返っているが、

これから快適な空間にしていこうと思う。

なお、

「快適な空間にならないでしょ」

というツッコミは受け付けません!!

123

« 2012年8月 | メインページ | アーカイブ | 2012年10月 »

このページのトップへ